ソックス業界では、今やあたりまえに使用されている綿アクリル混の糸。 その、ふわりとやわらかく、ツヤがある風合いの糸の開発は、私たちホリホックの先代社長のひらめきから始まりました。 また、伸縮性がありながら、強く締めつけることなく気持ちよく体にフィットする糸を、ソックスに用いようと発案したのも、先代社長でした。
 こうして、表糸には綿アクリル糸が、裏糸にはスパンデックスを芯にウーリーナイロンをカバリングした糸が開発され、スポーツ・カジュアルソックスが誕生したのです。今から40年ほど前のお話ですが、それらの糸は現在も定番素材となっています。

Development
特殊ヒール編み 特殊ヒール編み
踵部分を特殊な編み方にすることで、
踵に柄・サポート・メッシュ編みなど
さまざまな表現が可能になり
機能性の幅が増えました。

特許4182025

Development
Ideaマルチスリットソックス マルチスリットソックス
履く人のアイデア1つで
カタチが変わるおもしろ
ソックスです。
縮めたり、編み込んだり、
色々な形に変化します。

第13回靴下求評展・日本靴下協会理事長賞

copyright(C)2005 Hollyhock co.,ltd.All right Reserved.